information

2019年7月の企画と営業スケジュール

7月〜常設企画

「器-それぞれの表現-」

 

6月のチニアシツケル/chiniasitsukeruは

「壺とobjet展」と言う、”人が手にして使う”といった、用途から一度離れ

其の物があることによって、自身の暮らしが如何に変わるか?というような

物の存在や本質を問う、チニアシツケルのメインテーマに近いニッチな提案をさせて頂きました。

 

私自身が日々発信している、「いいものはいい」と言う基本思想

これは、用途のあるものから道具としての役割を持たない(オブジェ)まで

すべては人のためにあり、用途の有無は関係なく”心を満たす”という意味で繋がっていると考えています。

 

そんな、私が用途を持たないオブジェの次に提案したい、むしろここは避けて通りたくはなかったもの

それが器です

オブジェから真逆の、用途のあるもの

オブジェが陰であれば器は陽であると思います

 

私は、器を見て「料理を盛りたくなる」と思うことはあっても

昨今の”映える”感覚で選ぶことはありません

むしろ、大抵の場合は「物としての器に惚れ」

使うシチュエーションは後からやってくる/考える

ことが多いです

 

そんな、「物の造形」にスポットを当てた当店が提案する”うつわ”

7月〜9月にかけ、期間中に個展を挟みながら

それぞれの作家による違ったうつわの解釈を

チニアシツケルの目線でセレクトし販売致します。

 


 

現在の予定では

 

 

7月上旬に2名の作家よりうつわが入荷する予定

※入荷情報はInstagramにて

■第2便うつわ7月中旬入荷予定


■7月20日(土)〜7月28日(日)

明主航 個展【ルーツ-roots/routes-


■8月〜第3便うつわ入荷予定


9月14日(土)〜

川村晃弘 個展【チニアシツケテソラヲミテル】

約200点以上の造形的なうつわ類と花器を一挙に展示します

 

 


 

7月中の営業日・定休日は変わらず

常設展示中は火曜〜木曜の定休日

個展開催中は火曜日のみの定休日です

常設展示期間中、臨時営業なども行いますので

Instagramのストーリーズなどを欠かさずにごらんください。

月曜・水曜・金曜・土曜はナイト営業(残業)している可能性高いです。

お酒片手に、物と世の中について語らいましょう。

 

 

追伸

遅梅雨入りで蒸し蒸しの京都

先日、雨が降り出したと思えば、祇園祭の始まりです

もう夏が目の前まで来ています

 

私事ではありますが、

祇園祭の日にこの世に生を授かった祭り男

人混みや大衆向けの催しは苦手なのですが

祭りは以外と好きでして、祇園祭はわりと欠かさず見に行っております

 

世界的に見ても、街の中心部を使い

美術工芸品が練り歩くような奇祭はごく稀ではないでしょうか

 

そんな京都の表顔である奥ゆかしさと逆行したかのような側面に

当店も共鳴し7月は、いつもと少し違った事をしようかと

企みをしていた訳でございます

 

オブジェと壺の展示からじわじわと器へと変わっていくグラデーションを楽しいんでいただけますと幸いです。

 

いつも急ハンドル気味な当店の舵取りですが、どうか振り落とされずについて来てくださると幸いです