商品陶器

12/8(fri)販売開始!陶芸家夫婦が打ち合わせ無しで作ったペアマグ。

お待たせいたしました!

各方面色んな方から嬉しい反応を頂いている、

”陶芸家夫婦が打ち合わせ無しで作ったペアマグ”

明日、12月7日(thu)入荷予定です!!

京都三条の実店頭では12月8日(fri)から販売開始をするのですが、販売前に改めてご紹介。

『陶芸家夫婦が打ち合わせ無しでペアマグを作ってみたらどうなるのか?』

かっこいい暮らしよりも『楽しくて毎日がわくわくするような』そんな暮らしを提案をしたいチニアシツケルが、ふとした遊び心/無茶振りから依頼したペアマグ。

暮らしとかカッコいいこと言っちゃいましたがなんか違うな。。

『心がワクワクするグッとくるもの』にしておこう。

脱線した話を元に戻して

そもそも、『ペア』って付くぐらいだから、デザインの打ち合わせをして当然。

打ち合わせしなきゃ作れないくらいのものですが、

やっぱり共に暮らす夫婦の、阿吽の呼吸で、ぴったりのものに仕上がるのか、はたまた陶芸家としての個性がぶつかり合うのか、、、

でも、夫婦だから違う個性同士調和するのでは??

チニアシツケルのそんな疑問に、陶芸家の夫婦が世の男女のためのペアマグを作りました。

夫:陶芸家加藤裕章が世の夫の為の、妻:陶芸家福井亜紀が世の妻の為のマグカップを担当。

(ほんとに打ち合わせいっさい無しです。)

熱量のあるものを厳選しておすすめするウチの店に呼応するかのように、ストイックに作り込んだ美しいデザイン

展示会のようにズラッといろんなペアマグは並びません。

今回は『これだ』と言う一種類だけ。

実店舗&オンライン含め限定15ペア、夫婦(男女のペア)専用のギフトボックス付きです。

(夫婦代表で僕らのイラスト付き)

加藤裕章と福井亜紀夫婦だったからこそ頼めた企画

陶芸家夫婦だったら、誰でもできたわけではなく”この2人”じゃないと頼めなかったし、”ペアマグ”として成立しなかった企画。

チニアシツケルの斜めな目線、一般的な提案とは大きく外れた企画を頼める作り手はそういない。そんな中、同じような価値観を持つ加藤さん福井さん夫婦は、もともとデザインやアートにも精通されていることもあり、僕の企画を楽しみながら受けてくれた。

正直、自分で提案しておきながらよく受けてくれた!って思います。。笑

しかもこの2人の陶芸家夫婦は、頼んだ依頼を、僕の期待以上の完成度で仕上げてくるから、すごいんですよ。

打ち合わせ無しでここまで良いものに仕上がるのかと、もうこれから世の中のペアマグがこうなれば良いんじゃないかと・・・言いすぎました。

他の仕事をされながら、前例のない無茶振り企画なのに、こんなにも美しいペアマグに仕上がっています!

いろんな偶然の出会いと、2人の陶芸家のチカラで、美しくて楽しいものが生まれました!

このペアマグを普段の感謝の気持ちでプレゼントしたり「やっぱり夫婦で似てるようで違うんだ」と言う意思表明として、ペアマグを贈ってみたら、夫婦円満のヒントがあったり?なかったり。クリスマスにときびりのプレゼントを贈ってください。

兎にも角にも全ての男女が個性的でありますように。店主より

■作家情報

陶芸家 加藤裕章/夫☑︎妻◽︎

・1982 滋賀県信楽町に生まれる013 滋賀県信楽窯業技術試験場 小物ロクロ成形科修了017 作家活動を開始

陶芸家 福井亜紀/夫◽︎妻☑︎

・1982年 大阪生まれ

・2005年  京都造形芸術大学 陶芸コース卒

・〜2012年 園芸装飾業に従事

・2013年 信楽窯業技術試験場 小物ロクロ成形科 修了

以降、信楽にて制作

■詳細

開催時期:12月8日入荷および販売開始(なくなり次第終了)

場所:チニアシツケル店内もしくはオンラインショップ 京都市左京区新麸屋町通仁王門下る大菊町134-6

ご予約・店頭受け取り可能です。chiniasitsukeru.midorimushi@gmail.comあてに件名を『ペアマグ』と記載し、メールください。

問い合わせページもありますのでどちからでもどうぞ。

変わった雑貨と器のお店チニアシツケルは京都三条の駅から徒歩5分です。