ARTWORK

道具と植物を合わせてどうぞ

今年から、ショップ兼アトリエとさせて頂いております。

それは、単に創作活動を夫婦で行うだけでなく、お店にもそのエッセンスがプラスされてきています。

私たちのお店を最大限楽しんでくれている方々はすでにお気付きですが、チニアシツケルで道具を選び、それに合った植物を植物ノアレコレミドリムシで見立てる。

道具と植物が交わる事によって生まれる化学反応。

私たちが伝えたい道具と植物の造形美を共に楽しんでいただけます。

最近それを我々が言わずとも、お客さん自ら感じ取って、『これに向こうの植物を合わせてくれませんか?』って言ってもらえるのがとても嬉しいです。

じわりじわりツウの楽しみ方が浸透してきています。

そして、もっとツウな人はそのまま隣のワインショップに行くそうな・・・笑

 


■植物造形/yuka seto

・ドライフラワー

■道具セレクト/yohei kikuchi

・森田孝久/杉の薄板

・木村年克/白磁の御猪口