チニアシツケル考え/思う

明主航 個展の前に


【店主の裏話-個展の前に-】


展示のたびに
「あぁもう次はこれ以上はできないぞ」
と思いながら、次になると自分の才能の無さに悲観しながらも楽しんでいる自分を知る

作家も悩みながら活動すると思うが
店側も全く同じで日々悩み淡々と仕事をこなすだけ

「どうしよう!」と鬼気迫る瞬間もあるのだが、結局のところ「自分に出来る芸当はこれしか無い」と他に出来ることもなく、器用では無い自分に気付く

今回の展示
今までの個展で一番レイアウトに悩んだ

作家のネガティブな部分にテーマを当てた為
空間の演出でその方向性が大きく変わると思った

想像以上に狭い空間
持ってる什器との組み合わせ
頭抱えました

明主航のルーツというテーマに沿った作品群と過去作品を一堂に眺められる本展
(常設展示中の野焼きは除く)
彼の足跡を辿るような
博物館的レイアウトに行き着きました

明主航の作品に合わせて
うちの思いも是非ご一緒にご覧いただけますと幸いです

店主 菊地

本日20日(土)13時から開幕です
初日20日と21日は作家が在廊します。

今回のレイアウトは非常に狭くしております。
お荷物はできるだけ少なく、2名以下でのご来店にご協力ください

明主航/WATARU MYOSYU
【ルーツ-ROOTS/ROUTES】
期間:2019年7月20日(土)-28日(日)火曜定休
時間:13:00-19:30(最終日18:00まで)
場所:shop&gallery
チニアシツケル/chiniasitsukeru
京都市左京区新麸屋町通仁王門下る大菊町134−6(シティハウス三条横路地奥)