考える/思う

僕らのやっていること

GW、沢山の観光地・お店があるなか、

うちを選択して下さった皆さん

ホントありがとうございます。

 

GWに働きづめだった皆さんもご安心を、

うちは振替休業はしないので、また遊びに来てくださいな。

 

 

『いつもと違う道を歩いてみたら』

そう言って、たまたま通って見つけてくれた方も多く、

僕らがこの場所を選んだのも『好奇心を刺激する素敵な出会いを』の通りで、みなさん童心に帰って路地奥を探検してくださったのかな?と店主も嬉しい2年目の大型連休でした。

 

いつも言っておりますが

『正直、自分だったらこんな路地奥のお店怖くて入らない』と笑

そんなことを店主が自ら言って申し訳ないですが、遊びに来て下さった皆さんは、子供の頃の好奇心と探究心をお持ちの素敵な方だと思います。

 

更にこの数日間に来てくれた方々が僕の無駄話をよく聞いてくださって、

作家のことやら、

古いもののことやら、

僕のフェチな部分とか・・・

伝えたい部分を沢山聞いてもらってこちらも楽しめました。ほんと良く喋ったわ。。。笑

聞いてくれてアリガトウ。

 

じつは

いつもはそれと相反して人見知りであまり話をしない方なんです

でも話せば自分でも驚くくらい喋るのが好きなんですね

これから徐々にですが、

ブログでも僕らの内側の部分をお話する機会を作っていこうかなと思っています。(一応ブログカテゴリーに”考える/思う”を作りました)

 

さて、タイトルにもありますが

”僕らのやっていること”に関してですね

まぁ昨日の朝の事で言うと

オープン前に仕入れに行ってきました

 

『そんな物理的話かい』と思われますが、、

”仕入れ”も表には見えない大事なやっている部分です

 

”仕入れ”

と言えば『ドカッとまとめて』

のイメージが強いと思います

 

モチロンそれのほうが無駄がなくて良いのですが

僕らはそれをしていません

(小さい店なのでやろうと思っても出来ない)

 

例えば昨日の仕入れは、

交通費掛けて行っておきながら、好奇心を刺激してくれるものに出会わなかったのでほぼほぼ仕入れをしてません

のどが渇いて飲み物を買ったりしてたら

『こりゃ何やってんだ』

と自分で疑問に思うくらい

まぁでも僕らの仕入れではよくある話

 

 

道具でも植物でも、選び方は夫婦で似てまして

1つ1つ顔を見て

惚れたものだけを1つずつ選んでいきます

 

いくらまとめてお安くなろうがお構いなしです

(そんなやりかたでいつまで続けられるのか)

 

一箇所で1つだけしか買わない時もあります

時には、本当に何も買わない時もあります

うちの仕入れはとても塩っぱいです

 

だから、大きなお店より1つ1つの経費がかかっている分

あまり安くはありません

でも、全国津々浦々あっちの良いところ、そっちの良いところを、僕らの目線でギュッと濃縮してセレクトしてきます

だから、1つ1つ『ここが好き』とか『こんな拘りがあって』とか諸々込みでお売りしてます

そんな部分まで丸ごと受け取ってくれる人、波長の合う人が来てくれると、よく喋ります

作家が信頼して僕に託してくれた器のことなら、その作家の熱烈なファン代表のように『ここが良いんです』と語ります

僕らはそんな事をやっているお店です

 

喋ったり喋らなかったり、天の邪鬼ですが

これからも応援してくださると嬉しいです

 

そんな僕が今いちばん気に入っているもの達

どれも無名の古いもの

たぶん僕が見つけてなかったらガラクタ同然に扱われていたかもしれない

そう思うとギョッとします

こんなにも心ときめく良いものなのにね

 

一部、値段をまだつけていなくて

昨日も来てくれた人には

『もう少しお待ちを』

と言いましたが、

仕入れたものを少しの間観察させて下さい

そして、彼らにピッタリな”タイトル”を付けて

シュッと凛々しくしてやってから

ようやく販売しますので

(来た人はわかりますが、どれもふざけたタイトルなんですがね)

まぁ二度と出会わないかもしれないので1個1個写真撮ったりもしたいのです

どうしても、という場合はお譲りしていますが。

 

僕らのやっていること

まずはこんな感じから

知って頂ければ幸いです。

 

モノの見方についてはこちら