product

アーティスト?デザイナー?遊び心のあるプロダクトの仲間入り!

この方は、デザイナーなのか、アーティストなのか、はたまたミュージシャンなのか・・・
チニアシツケル店主としては、あえてジャンル分けをする必要は無いのでは?と思っています。
『うわ〜これ面白い!やられた』って五感が素直に思う物を生み出すひと。
そんなひとがつくった『ミニマルで洗練され、少しユーモアがプラスされたもの』本日より取り扱い開始です。

 

共栄デザイン/bookmark light

音楽・デザイン・アートとジャンルの垣根を越えて活動をされている、岡本光市氏が設立された、共栄デザイン。僕の説明が要らないくらい、シンプルで明快なデザインは『少ない(ミニマム)』ではなく『必要最低限の機能(ミニマル)』をこの上なく美しく表した形です。

“しおりとしての基本形にプラスされた機能”

無駄なデザインをそぎ落とし、”機能そのものをデザインにしてしまう”発想。
『機能美』ってこういう事だと思います。

ちなみに“bookmark light”には、電池ボックスが付いていません。
もちろん、『しおりとして使う際に邪魔になる』これが大きいと思いますが、あえてつけない事で、ユーザーが『ボタン電池を挟む』→『しおりが光る』という体験までもがデザインになっている。これにより、デザインがさらにシンプルになり、無意識に『微笑んでしまうような』プロダクトへと仕上っているわけです。最新技術なのに、このアナログ感・・・たまらんですね!うちにぴったりな新しい仲間。

この幾何学的なグラフィックデザインが実は電気を通す特殊インクを使用していて、ライトになる回路を特殊フィルムに印刷しているらしい。しおりにあるプラス極とマイナス極でボタン電池(CR2032)を挟むとLEDライトの部分が光ります。

※ちなみにボタン電池は付属していません

price:¥1600+tax

 

作られているプロダクトが象徴しているのか、スタッフさんもとても心地の良い方で、全部まとめておすすめしたい新商品。秋の夜長に、kosho-riがセレクトしてくれた古書もセットで読書なんていかがでしょうか?

まずは、店頭で解禁してます。オンラインショップの方は少しお待ちください。

※他にも入荷したアイテムがあるので後日紹介いたします

チニアシツケルは京都三条駅から徒歩5分です