考える/思う

ひとそれぞれのモノの見方

あるお客様から

『こちらは作家の情報を展示されてないのですね』

と聞かれました

 

僕は

『はい、この店では新しいものも古いものも、名前やブランドではなく、”そのもの”を見て欲しいと思っています。だから基本的に展示には添えていません』

と言いました

もちろん、商品の紹介をさせて頂いたり、ご購入時には必ず説明をさせて頂きます。※僕の好きになったポイントまで含めてね

 

この話に語弊がないように補足しておきますが

別に、嫌な意味で仰られたわけではなく、いつものギャラリーで見るそれと違ったから、聞かれたようでした

 

雑誌などで”知ってもらう”機会は増えましたが

”理解してもらう”までは、まだまだ時間がかかりそうです

 

あ、あとこれだけは知っていて欲しいこと・・・

うちの店、靴を脱いでもらうんです

なかなか雑誌では取り上げられないディープなところ

くれぐれもオールスターのハイカットは履かれぬように・・・